仮想通貨がまたまた上昇中〜

12月に買ったものが 4月になってやっと1.5倍になりました。 もう遅いかなと思って ちょっとだけ買ってみたら 増えています。 少し下がってた時期もありましたが、 これは他の投資も同様 長くホールドできた方が 最終的にプラスになるものが多いです。 まずは1万円でも買ってみてはいかがでしょう? 半年売らずに持っておくことで どんな値動きをするのか 少し理解できると思います。 最初はレバレッジをかけず 現物だけにすれば 万が一の時にも 大きな損失は避けられます。 その分リターンも バカでかくなることはないですが 精神的に良いです。 個人的には今は2つの販売所を利用しています。 ・GMOコイン DMM bitcoin です。 大手なのでどちらも安心です。 特にGMOさんは初心者でも 使いやすくすぐに何をすればいいのかわかります。 DMMさんは画面が複雑なこともありますが 慣れてくると情報が多く便利です。 ちなみに持っている仮想通貨のポートフォリオはこんな感じです。 今は、もう少し、ビットコインを追加して買っておこうと思っています。’ イーサリアムもリップルもまだまだ上がってますよ!!

続きを読む

外貨預金を少額スタート:複数の外貨を組み合わせてリスク分散

外貨で預ける際は、まず為替レートを考えないと 金利が高くてもそんなに儲からない、とも言われますが、 貯金が苦手な私としては、 為替のお勉強もかねて、 外貨の定期積立をしています。 すでに、円で預金している口座から 一部だけ外貨へ回すように設定しています。 円の方は月末に自動的に貯金口座へ振り替え、 月初10日くらいに、その一部を外貨へ移動しています。 今やっているのは、 米ドル カナダドル 香港ドル です。 こちらも株や投資信託同様 価値が上下することはあります。 世界の情勢に少し敏感になった自分に少し嬉しくなります。 例えば、GMOあおぞらネット銀行では、下記のような金利になっています。 米ドル(USD):年0.80%(税引後年0.6374%) 英ポンド(GBP):年0.40%(税引後年0.3187%) 豪ドル(AUD):1.00%(税引後年0.7968%) NZドル(NZD):1.00%(税引後年0.7968%) カナダドル(CAD):0.80%(税引後年0.6374%) 南アランド(ZAR):4.00%(税引後年3.1874%) それに、円定期預金の金利も優遇されていて、 1年ものは、年0.20%(税引後年0.1593%)となっていたりします。 *2019.1月現在 かなりお得ですよね! これはおまけとして、くらいではありますが、…

続きを読む

仮想通貨を始める前に読んだ本

仮想通貨の仕組みを知ることで、稼ぎやすくなる。。。 そう思い、購入する前に書籍を何冊も読み知識を増やしました。 知人は20万円を200万円近くまですでに増やしていた時期だったのですが、 やっぱり得体の知れないものに手を出すのは恐怖で、 その恐怖を消すためには知識武装しかない!と思ったのです。 仕組みを知っていれば 安全だということがわかるし 少しの価格変動に不安になったりしません。 株も同じですが、 おそらく、知識をえずに始める人が多いように思います。 ちゃんとした知識は少しでも多い方が 何かあってもすぐに対応でき、 分散投資する際のヒントにもなります。 とはいえ最初、仮想通貨は買うつもりなく、 たまたま別の動機で読んでいた本がきっかけに 仮想通貨に興味を持ったのでした。 ホリエモンが好きで彼の本を次から次へ読み漁っていた時に これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話を見つけました。 この本がとてもわかりやすく ホリエモンのぶっきらぼうだけど 説得力のある説明に妙に納得できました。 そして、億万長者専門学校 仮想通貨編を読みました。 この2冊だけで、背中を押すのに十分だったと思います。 この後も、クリス岡崎さんの本を読み漁りますが、 まずは、DMMとGMOコインで五千円ずつ仮想通貨にいれました。 ウォレットがどうなっているのか 画面でどのような操作を…

続きを読む

投資を始めたきっかけ:株式と投資信託

投資を始めたきっかけを思い出しつつ、 今の、株式、投資信託、外貨、401K、積立NISA、仮想通貨、ソーシャルレンディングまで広がったのを振り返りたいと思います。 最初は勤めていた会社の「持ち株制度」でした。 貯金が苦手で、天引きされたら、しかも、株だから上がる可能性もあるし、ということで入社の際に説明を受け、そのまま申し込みました。 そのまま忘れていたのですが、数年たった頃 同僚が「株持ってる?2倍くらいになってるよ」と教えてくれて、 そこからインターネットで自社の株の価値を調べました。 すぐに換金することもなく、 そのまま他の会社の株価や、上がり下がりを見るうちに気になってきました。 会社を退職する時点で、 解約し、 天引きされた金額の2倍近くになった現金を 取引のあった証券会社で受け取りました。 その証券会社で別の会社の株を買うようになり、 最初は毎日上がったり下がったりするのを見ていました。 最初は、単位未満株で買いました。 金額的には、全てゼロになっても生活に困らない金額です。 これは今も鉄則です。 投資に回すお金は、「無くなっても困らない範囲で」行なっています。 ちょっとずつ投資しながら、様子を見て、 仕組みを知り、 ネットで情報を仕入れ、 書籍を読みます。 それも1箇所のウェブサイトではなく、 1冊の本ではなく、 本なら5冊〜10冊同じテーマの本を読みます。 …

続きを読む

女性が一人で生きていく、老後に必要な金額は?

この人生100年時代をおひとりさまで生きていくには いくらの貯金があればいいんでしょう? 例えば、年間300万円が必要だとして、 60歳以降の40年で計算すると、、、 300万円×40年 = い、いちおく 1億2000万円!??? ということは、 20歳の頃から40年かけて、毎年300万円の貯金をすればいいってことですね! もう、そんな若くない。。。 よほど大きな売上を上げる会社を起業するなどしないと 1億2000万円は無理そうです。 ということは、 貯金としては、 100万円×40年 と考えて、4000万円 これならなんとか現実的です。 残り必要な200万円については、 今から投資を勉強しつつ、 少し今より体が不自由になったとしても 資産運用で自動的に増やせるスキルをつけておくことです。 ここでは、国からの年金は考えていませんが、 それを考慮すると、もう少し楽になるでしょう。 でも、この年金システムが危ういと言われている中で 全面的に頼るつもりでいたら あとで痛い目に遭う可能性があります。 なので、年金が丸々もらえなくても 1年に300万円の生活費(+ちょっとした贅沢な食事や旅行)が使える体力をつけておく必要があります。

続きを読む

2018年投資・資産運用始めました

2018年、今まで食わず嫌いだった投資も含め、長い人生を見据えた確実な資産運用を考え始めました。 貯金が苦手だったし、 年収もわずか、、、 ボーナスも返済で消えていく、、 たまたま上司との何気ない会話で出てきた、この本を読んだのがきっかけでした。 → LIFE SHIFT 100年ってことは考えていませんでした。 そして、親の世代と同様に60歳付近で定年して その後は年金暮らしだと ぼんやりと考えていました。 あれ? 貯金がないよ? 年収も増やそうとしたって そうそう簡単に急激に上がるものではありません。 現実を目の間に愕然としました。 白馬に乗った王子様を探そう! っていうのは、もうとうの昔に諦めてるので 自分でなんとかするしかありません。 それでも、なかなか重い腰は上がらず 少しずつ情報を集める程度だったのですが、 やっと2018年後半、 やってみるしかない! やってみないわからない! ということで、少額から始めることにしました。 少額投資なら、もし、何か失敗があっても 大きな痛手にはならず、しかも、それは将来の糧となる知識が増えます。 生活がかかっているので、 富裕層の方々のようにぽんぽん投資はできないですね。 でも、何かしないと このままでは悲惨な老後が待っている! ということで決意した39歳の夏でした。 …

続きを読む

もっと見る